Hatena::Groupjiangmin

jiangminの学習帳 RSSフィード

2010-03-14

藤沼貴『ロシア語ハンドブック』

@nifty:@homepage:エラー

61.   ロシア語ハンドブック、藤沼貴、東洋書店、2007年

 ロシア語の勉強をずっと長く続けていくのだと考えている人には必携の書。第1部表現・文法編は初級文法の復習には最適であり、指示代名詞の説明には感心した。ただ体の用法が説明の部分が2ページというのは少なすぎる。小数点のところは「ロシアでは小数点にはカンマを用いる」と一言書いたほうが誤解がないと思う。「~するつもりである」という構文でхотетьをその意味で使うとあるのはおかしい。日本語だって、「~したくはないが、~するつもりである」という文例もある。意向の意味であれば、собиратьсяをメインにすべきではないかと思う。第2部のテーマ別語彙項目編は若干間違いもある。特に料理や食品に多い。編者が一人ではやむをえないと思う。一部紹介すると(カッコ内は当方が訂正したもの)は、浴衣(халат)、アルミサッシ(алюминиевый переплёт)、タイル(плитка)、サヤインゲン(стручковый фасоль)、サヤエンドウ(стручковый горох)、チェリー(черемухаではなくчерешня)、укропはディルまたはヒメウイキョウで、ウイキョウはфенхель、калинаはガマズミ、малинаはラズベリー、黒ビールの訳がない(тёмное пивоでсветлое пивоは普通のビールであり、ピルゼンビールだけとは限らない)、зубровка(зубрの好む草の茎が入っている)は薬草酒の一種だが総称ではない。薬草酒は настойка、果実酒はналивкаであり、конфетыはキャンディーではなくチョコ菓子、печеньеはビスケット、картошкаはチョコ風味のスポンジケーキ、пастилаはフルーツ羹というよりはやわらかいフルーツ落雁、院長はглавврач(директор больницыとは言わない)、「点滴する」はставить капельницуという。死亡記事はнекрологであろう。食物連鎖(пищевая цепь, цепь питания)、テンプラの訳がおかしい。в кляре(ころものついた)と入れないと意味が分からない。弁当はупакованный завтракではなくпереносной обедであろう。винегретはビーツの入ったポテトサラダであり、похлёбкаは具沢山スープであり、солянкаはレモン、オリーブ、酢漬けのキュウリの入ったスープであり、飛行機の車輪(脚部)はшассиであり、腕立て伏せはотжиманиеである。手風琴と記載あるが、普通は日本語ではアコーデオンというのではないか?またロシア語の改行規則が守られていないところがあるし、30か所近く誤植があるのは残念だ。次の版で訂正されることを願う。

トラックバック - http://jiangmin.g.hatena.ne.jp/jiangmin-alt/20100314