Hatena::Groupjiangmin

jiangminの学習帳 RSSフィード

2009-11-23

狩猟用語

閑話傍題(アネクドートの小部屋): 新帯研 第82回

トルストイに関する本を読んでいたら、ロシア語では狩猟用語では尻尾хвосты の呼び名が動物によって違うとあり、具体的な名称が挙げられていたので参考のため書いておく。(у лисицы - труба, у волка - полено, у зайца - цветок, у борзой - правило, у гончей - гон, у сеттера - перо, у пойнтера - прут, у дворняжки - хвост)。

トラックバック - http://jiangmin.g.hatena.ne.jp/jiangmin-alt/20091123

2009-10-16

1812年のДо свиданияとпрощай

閑話傍題(アネクドートの小部屋): 新帯研 第76回

イーフチェンコИвченкоの「1812年時代のロシア将校の日常生活」にはなかなか面白いことが書いてある。そのいくつかを紹介する。一つ目は、До свидания とпрощайは今と逆の意味で使われていたという。До свидаияは「あの世でまた会おう」ということで、もう再会できないかもしれないと考えたときに使われたという。

トラックバック - http://jiangmin.g.hatena.ne.jp/jiangmin-alt/20091016

2009-07-11

アカペラ

閑話傍題(アネクドートの小部屋): 新帯研 第60回

革命前のロシアではа капелла = пить не закусывая(つまみなしで飲む)とアクーニンのファンドーリンシリーズ最新作(第11巻「軟玉の数珠」)を読んでいたら、そう書いてあった。アカペラというのは無伴奏の楽曲だからなるほど人の考える事は同じだ。

トラックバック - http://jiangmin.g.hatena.ne.jp/jiangmin-alt/20090711

2009-07-05

業界用語

閑話傍題(アネクドートの小部屋): 新帯研 第57回

どの世界にも業界用語というのがあり、ロシアの鉄道ではподсказатьをразъяснить, сообщить, направитьの意味で使うという。日本の鉄鋼関係のメーカーでも、「ご安全に」といえば、здравствуйтеということで、いつでも使える万能の挨拶である。これは北海道炭鉱汽船株式会社から入った表現だというのを聞いたことがある。

トラックバック - http://jiangmin.g.hatena.ne.jp/jiangmin-alt/20090705

2009-07-01

安定的語結合устойчивые словосочетания

閑話傍題(アネクドートの小部屋): 新帯研 第56回

例えばпамять(記憶、メモリー)という名詞だけを覚えるよりは、文で、Память у нее прекрасная, особенно на молодых людей.(彼女の記憶は素晴らしいものであり、とりわけ若い人に対してのは)と覚えれば、память на + 対格で「~についての記憶」という表現を覚えることができ、より効率的である。また Мне повезло.(僕はラッキーだ)と覚えるのもよいが、もう一歩踏み込んで、Везёт мне сегодня на новые знакомства.(今日は新しい知り合いができてラッキーだ)という文を覚えれば、具体的に何に対してラッキー(幸運である)なのかという場合、どういう前置詞がどういう格を取るのか覚えることができる。

トラックバック - http://jiangmin.g.hatena.ne.jp/jiangmin-alt/20090701